積水化成品グループは、多様な人材がそれぞれの個性を活かして活躍できる職場環境づくりを推進しています。

健康宣言

働く者の幸せのために、積水化成品グループは従業員の健康を最重要経営資源と捉え、すべての従業員が健康でいきいきと働ける職場環境を目指すとともに、従業員の心身の健康維持、増進を追求することを宣言します。

ダイバーシティマネジメント

多様な人材の活躍を推進しています。

女性活躍推進計画内容

期間

2022年4月1日~2025年3月31日

目指す姿

男女格差なく会社の目標が、個人目標→目標達成→評価(昇給・昇格)に公正に反映され、キャリアのステップアップができている状態

目標

  1. ・女性管理職比率 7%以上(2022年3月現在 4.5%)
  2. ・女性社員比率 18%以上(2022年3月現在16.1%)
  3. ・女性採用比率 25%以上(2022年度 23.1%)

次世代育成支援計画内容

期間

2022年4月1日~2025年3月31日

目指す姿

  1. ・育児をしている人、介護をしている人、自身が病気を抱えている人などが、他人材同様平等に活躍できるフィールドが備わっている
  2. ・育児をしている男性が、出産後の家族形成に重要な時期を家族と過ごすための「育児休職」を取得できる職場環境とする

目標

・育児休職取得率 100%以上(2021年度37.5%)