フォーマック

硬質アクリル発泡体

概要

剛性に優れたアクリル系樹脂を発泡した白色の板状硬質発泡体です。
発泡倍率のバリエーションで、さまざまな要求品質の対応が可能です。

特長

・機械的強度
同一密度の他の硬質発泡体に比べて、引っ張り強度、曲げ強度、圧縮強度などが優れています。
・耐熱性
熱変形温度は「フォーマックS」が115℃※です。
※ドイツ工業規格DIN53424による
・加工性
木工具で切断可能です。不飽和ポリエステルや合成ゴム、エポキシ系接着剤で接着できます。
・耐候性
ウェザロメーターで500時間照射しても、変色しません。

用途

・サンドイッチ構造用芯材
FRP、アルミ、鉄、合板、化粧板などを面材とした構造材の芯材
・スポーツ用品
スキー、サーフィンボード、ラケットグリップなどの芯材
・船、航空機
FRP船舶体、縦通材、甲板、航空機機体、コンテナなどの芯材
・その他
レントゲン台、テーブル上板などの芯材

製品ラインナップ

・「フォーマックS」
熱変形温度が115℃の一般グレード
・「フォーマックHR」
熱変形温度が170℃の耐熱グレード

お問い合わせ