お知らせ

当社は、2021年10月6日~7日まで東京ビッグサイトにて開催される「ハイウェイテクノフェア2021」に出展します。
近年注目される道路啓開対策やゲリラ豪雨対策について、「EPSスロープ」「アクアロード」など
当社の対策商品とその採用事例をご紹介します。
ぜひご来場いただき、実物に触れて商材の軽さと取り扱いやすさを実感して下さい。

※緊急事態宣言の再延長が発令され10月6日・7日が含まれる場合は、現地開催は中止しWEB開催のみとなります。


【主な当社出展品】

 ◆EPSスロープ
  (災害時に路面に発生した段差を応急復旧できる軽量段差解消材)
 ◆アクアロード® 
  (
ゲリラ豪雨による道路の冠水対策として開発された樹脂製滞水材)
 ◆エスレンブロック (軽量盛土材)
 ◆テクヒーター®  (自己出力制御機能のある融雪ヒーター)



ハイウェイテクノフェア2021 -高速道路を支える最先端技術-    開催概要 

会 期:   2021年10月6日(水)~7日(木) 10:00~17:00
会 場:    東京国際展示場(東京ビッグサイト) 西3・4ホール、屋上展示場
展示ブース:  B-79
参考HP:      ハイウェイテクノフェア2021 公式サイト

                http://htf.express-highway.or.jp/htf2021/